ベルンド・ケストラーのネックウェア

book03この秋と冬のシーズンは非常にカラフルになります。10月4日から書店とオンラインで入手できるの本「ベルント・ケストラーのネックウェアー」の準備をしなさい。

これは、すべてがショッペル毛糸で編める30カラフルなネックウェアーを説明します。

  • マフラー、ショール、ケープ、スヌード&ループや私の人気フリンジメデューサカウル。
  • 一本の毛糸でらくらく編める
  • 初心者のためのシンプルな作品と経験豊富なニッターのための新しい技術。
  • 皆のためのカラフルなネックウェアー:男女;少年少女
  • あなたの編み時間がもっと楽しくするために本の後ろにサプライズがあります。

This autumn and winter season will be very colorful. Get ready for my second book “Bernd Kestler’s Neckwear” available in bookstores and online around Japan from October 4th.

It explain 30 colorful neckwear pieces all knitted in Schoppel yarn:

  • Scarfs, shawls, capes, snoods & loops and my popular fringed Medusa cowl. 
  • Simple pieces for beginners and new techniques for experienced knitters.
  • Colorful neckwear for everybody, men & women; boys and girls
  • and to make your knitting time more comfortable, a surprise in the back of the book.

 

Advertisements

丸窓ショール

bibble_shawl01a

昨年、私は内藤商事から新しい毛糸が届きました。毛糸の色は素晴らしいので、私はそれから特別なものを編みたいと思いました。パターンの中にダイナミクスがあるのショールを考えました。代わりにドロップされた目とシングルケーブルを使用することにしました。 縞模様が本当にきれいな色が表示されます。 両側にレースのエッジングを編みました。私は写真を撮ったときに、オープンエリアは日本の伝統的な家屋から円形の窓と思いました。それからショールの名前のためのアイデアを与えました。毛糸はMinitempo Col 10 8玉を使用しました。

bibble_shawl04abibble_shawl02aLast year I got some yarn from Naito. The colors were so wonderful, I wanted to knit something very special from it. I thought of a shawl, with some dynamics in the pattern. I decided to alternately use dropped stitches and single cables. The shawl turned out very well. The striped pattern displays the colors really nicely. To add some impact, I made the piece quite large, with some lace edging on both sides. When I took the pictures, the large open areas reminded me of a circular window from traditional Japanese houses, which gave me the idea for the name.bibble_shawl03a

Origami Knitting: Triangle Shawl – 折り紙ニット:三角ショール

origami_shawl01これは編物の研究作品です。それは、日本の折り紙に触発されています。ショールは、引き返し編みの三角形で構成されています。各三角形は以前の三角形のステッチから編成します。例えば、一色でショールを編みしていた場合、毛糸を切断せずに編む事が出来ました。

origami_shawl03最初、3目を作りました。緑の三角のために毎段1目を増やしました。180目になったら、色を変更し、引き返し編みで次の黄色な三角を編みました。それは終わったら、横の残っている目から次の三角を編みました。しがし、残った目は三角の幅のために足りないので、数学を少し使用していました。

私は2.75mm針 (2号)とダイアナ・コレクションから「ラナ・バイオ・ファイン」ウール100%を使用していました。ショールはガーターで編成されています。周りにI―コードを編みました。完成した作品は、165×75cm測定します。

origami_shawl02This is a study piece I knitted. It is inspired by Japanese origami. The shawl is made of triangles knitted with short rows. Each triangle is knitted from the resulting stitches from the previous triangle. If I had knitted the shawl in a single color, I could have knitted it continuously without breaking the yarn.

origami_shawl05I started by casting on 3 stitches. For the first triangle I increase each row 1 stitch. When I reached 180 stitches, I changed colors and used short rows to knit the yellow triangle. From the resulting stitches I knitted the next triangle. However, those stitches were not enough for the length of the next triangle. Therefore, I used a little bit of math to calculate the stitches for each triangle.

origami_shawl04I used a 2.75mm needle and ‘Lana Bio Fine’ 100% wool from the Diana Collection. The piece is knitted in garter stitch. To finish I knitted a 3 stitch I-Cord around to bind off. The finished piece measures 165 x 75 cm.

Short Row Shawl – 引き返し編みショール

dragontail01

私はいつも引き返し編みが好きでした。それは本当に素晴らしいテクニックです。それでユニークな作品を編むことが出来ます。このシャールのための毛糸はNaska Premier ‘Jacquard Print’ の靴下毛糸を使用しました。9三角形のために3mm針で3ボールを必要としていました。私の編み物クラスで色々なメンバーも引き返し編みショールを編みたいです。

dragontail02I always enjoyed short row knitting. It is a really nice technique with a lot of interesting possibilities to knit unique pieces. The yarn for this shawl is Naska Premier ‘Jacquard Print’ socks yarn. For 9 triangles I needed 3 balls with 3mm needles. Some of the members at my knitting class are interested to knit the shawl too.

dragontail05dragontail04