Me | 自己紹介

bernd02私はドイツ出身のニット作家、Bernd Kestler ケストラー・ベルンドです。現在横浜の近く日吉で住んでいます。

12歳の頃から本を見ながら、独学で編み物をするようになりました。ドイツでは、編み物は人気があり、クラスの中の4、5人は、編み物をする男の子がいます。以来、30年余り編み物を楽しく続けています。

数年間、日本ヴォーグで編み物についてもっと勉強していました。しかし、日吉に自分の編み物のクラスを開催しています。私にとっては、編み物とは趣味だけではなくて、自分自身を表現する方法です。今しばらくの間、私はもっと実験を始めました。さまざまな素材と技法を使用する。私は私の編物のために日本の伝統的な素材や技法を使うのが好きです。例えば、藍染めで毛糸を染めていきたいと、青と白のカーディガンをあみました。私は編み物が大好きです。私は毎日、朝から晩まで編物をしています。私は面白いニットに多くのアイデアを持っています。私は皆様と多くを共有することができます願っています。

ビーズのバッグのために日本の美しいビーズとシルクの毛糸が好きです。それでオリジナル・ハンドメイドのアール・デコ時代 (1910 – 1930) のビーズバグを編みます。
よかったらホームページもみてください♪
http://www.st-bernhard.com

カルチャー日吉 ー ニットカフェin English

お茶を楽しみながら、英文パターンの基本をご紹 介した後は各自のペースで作品づくりを楽しんでいただく新しい切り口のニットカフェです。 英文パターンの基本をご紹介した後は各自のペースで作品づくりを楽しんでいただく新しい切り口のニットカフェです。お手持ちのパターンや材料も持ち込みも 可能です。

読売カルチャー ー 世界の編み物サロン

世界各国の編み物技法やパターンの基本をご紹介した後、各自のペースで作品づくりを楽しみ、オリジナルのニットを編めるようになるレッスンです。針を初めて持った方、経験豊かな方、男性、より深く棒針編みを学びたい方へおすすめのクラスです。

内藤商事全国の店 ー 編物講習会

毎週金曜日には、我々は内藤店で編みイベントを開催しています。

詳細については、私のカレンダーをご覧下さい。

Knit for Japan

東北の方は、まだ、寒い様子で、避難所生活をしている方が多いです。皆さんで、あたためてあげたいと思ってます。’Knit for Japan’と言います。
http://knitforjapan.com

編み物が好きな人から、たくさんの小物を集めたいと思っています。例えば帽子、靴下、あるいはマフラー。
または赤ちゃん用の服やおもちゃでも良いと思います。そういったものを集めて、そして避難所へ届けたいのです。

私も合気道を訓練するお楽しみします。現在、2段です。

Advertisements