Kunststricken 2.0: Lace Clock – クンスト編み2.0:レース壁時計

clock06aホビーショーのために準備しながらレース壁時計を考えました。そのためにドイツのクンスト編みのドイリー3枚を編みました(40cm, 12cm, 7cm)。40cmのドイリーは壁掛け時計のように、12のセグメントを持っています。これは、ハーバート·ニエブリングによって設計されました。私は模様を少し変更しました。目を止める後に正確に60かぎ針編みのループを持っています。小さいドイリーは6セグメントそれぞれを持っています。その2枚を重ねると壁時計になります。レールライトのように固めました。clock04a

clock05aWhile I was preparing some times for next weeks Hobby Show, I came up with the idea of a lace clock. I knitted 3 lace doilies (40cm, 12cm and 7cm). The large one has 12 segments, like a wall-clock. It was designed by Herbert Niebling. I made a few changes to the design. After casting off I had exactly 60 crochet loops.  The smaller doilies have 6 segments each. Put together, they also form a clock. I then used the same method as for my lace lights to shape and stiffen the doilies. I can either put together the 2 smaller ones or all 3 into one large wall clock.clock01a clock02a clock03a

Advertisements

One thought on “Kunststricken 2.0: Lace Clock – クンスト編み2.0:レース壁時計

  1. 繊細で美しい花時計ですね。童話の中のメルヘンチックな木のお家に飾られてていても素敵です。編みものが、ライトや時計にまでなるなんて魔法のようです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s