Knitting documentary on German TV – ドイツのテレビで編みドキュメンタリー

ardドイツのTV局「ARD」は、ドイツの編み物についてのプログラムを放送していました。これは、すべてドイツ語ですが、まだそれから何かを得ることができます可能性があります。リンクをここに。

約1千万人がドイツで編みされています。男性もやります。毎年ドイツでは、毛糸が約4-5,000トンを使います。「公共の場で編みは、セクシー」と言います。編物は何以来、昔ながらのとした。今では、特に若い人々の間で、非常にトレンディです。ベルリンで20以上の糸店があります。より毎週開きます。手作り作品は、国際ファッションショーにそれをした。プログラム中の女性のは、歩きやすい毛糸ストレージ室を示しています。ベルリンにいるべき、「KnitKnit」店を見てみましょう。またはシュパンダウのイケアにある最大の編み物グループを見に行ってください。グループは、毎月第二土曜日を集まります。約40人を参加します。イケアはドイツ全国編みサークルを開催しています。

The German TV station ‘ARD’ has broadcasted a program about knitting in Germany. It’s all in German, but you might still can get something out from it. Here the link.

About 10 million people are knitting in Germany. Some guys do it too. 4-5,000 tons of wool are knitted every year in Germany. “Knitting in public is sexy”. What was since regarded as old-fashioned, knitting is now very trendy, especially among young people. There are over 20 yarnshops in Berlin alone, with more opening every week. Handknitted items have made it onto international catwalks. One of the ladies in the program shows here walkable yarn storage room. Should you be in Berlin, take a look at the ‘KnitKnit‘ yarn shop. Or visit Berlin’s largest knitting group at the Spandauer IKEA store every 2nd Saturday of the month. IKEA organizes knitting circles all over Germany.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s