Origami Knitting: Triangle Shawl – 折り紙ニット:三角ショール

origami_shawl01これは編物の研究作品です。それは、日本の折り紙に触発されています。ショールは、引き返し編みの三角形で構成されています。各三角形は以前の三角形のステッチから編成します。例えば、一色でショールを編みしていた場合、毛糸を切断せずに編む事が出来ました。

origami_shawl03最初、3目を作りました。緑の三角のために毎段1目を増やしました。180目になったら、色を変更し、引き返し編みで次の黄色な三角を編みました。それは終わったら、横の残っている目から次の三角を編みました。しがし、残った目は三角の幅のために足りないので、数学を少し使用していました。

私は2.75mm針 (2号)とダイアナ・コレクションから「ラナ・バイオ・ファイン」ウール100%を使用していました。ショールはガーターで編成されています。周りにI―コードを編みました。完成した作品は、165×75cm測定します。

origami_shawl02This is a study piece I knitted. It is inspired by Japanese origami. The shawl is made of triangles knitted with short rows. Each triangle is knitted from the resulting stitches from the previous triangle. If I had knitted the shawl in a single color, I could have knitted it continuously without breaking the yarn.

origami_shawl05I started by casting on 3 stitches. For the first triangle I increase each row 1 stitch. When I reached 180 stitches, I changed colors and used short rows to knit the yellow triangle. From the resulting stitches I knitted the next triangle. However, those stitches were not enough for the length of the next triangle. Therefore, I used a little bit of math to calculate the stitches for each triangle.

origami_shawl04I used a 2.75mm needle and ‘Lana Bio Fine’ 100% wool from the Diana Collection. The piece is knitted in garter stitch. To finish I knitted a 3 stitch I-Cord around to bind off. The finished piece measures 165 x 75 cm.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s